こんにちは☆ ヽ(*´ω`*)ノ
ようこそいらっしゃいませ☆ 。゚+.(o´・ω・`o)+.゚。
趣味であるカメラと自転車のことを主に書いています。
カメラは始めて一年半ほどになります。デジイチにペンタK10D、コンデジにパナLX-3を愛用中です。
自転車は2008年7月から乗り始めたDAHON speed P8という折りたたみ自転車に乗って
ポタや輪行を楽しんでいます。年末から台湾製ブロンプトンが仲間に加わりました。
ユルリとココアでも飲みながら見てやってください☆ ヾ(-ω-`o)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイクルトレインで訪ねる菜の花と赤坂宿☆ (o´・ω・`o)ノ

赤坂宿

岐阜県の中山道赤坂宿へ輪行ポタしてきました。
少し前の小春日和な陽気の一日に岐阜県へ遊びに行ってきました。

ブログで仲良くしていただいているまささんが養老鉄道のサイクルトレインに乗って
菜の花と電車を撮っていらした記事を拝見してローカル線に興味を持ち出したオイラとしては
とっても行ってみたくなったからです☆

サイクルトレインとは自転車のそのまま車内に持ち込むことができる電車です。
ヨーロッパなどでは多く見られるスタイルなのだそうですが日本では
地方のローカル線や期間限定などまだまだ特別なことなのではないでしょうか。。


まずは名古屋駅からJRで大垣駅まで普通に輪行です。


大垣駅


JR大垣駅に養老鉄道の大垣駅も併設されています。
養老鉄道は第三セクターとして2007年に近鉄から引き継がれました。
ローカル線であまり本数が走っていないので駅構内のロッテリアで朝食を
食べ今日のプランを練りながら列車待ちです。

そして自転車を組み立てて改札を通ります。
ドキドキしながら自転車を押して改札を通りました。(^^;
やっぱ違和感バリバリですが… 


養老鉄道


電車がやってきました。
昔の近鉄の小豆色ですね☆
実家が近鉄沿いなのでこの色は懐かしいです。。
進行方向から二両目が自転車を持ち込んでもおkなサイクルトレインとなっています。
窓にはその表示であるサイクルトレインのシールが貼ってありました。


サイクルトレイン


車内に自転車を持ち込むとその違和感は最高潮に達しますww
乗客の方はあまりいなかったのですがなんかジロジロ見られています。(^^;
自転車を持ち込んでいるのはオイラ一人ですが…w
とっても空いていたので邪魔にはならなかったので良かったです。

サイクルトレインは平日は9時から15時頃、休日や学校が長期休みの時期は
9時から17時頃までの運行となっています。
10名以上の団体さんなどは問い合わせが必要となるようです。


最初はドキドキしましたが列車が進むごとに段々慣れてきて景色を楽しめるように
なってきました。


広神戸駅


そして最初の目的地である広神戸(ひろごうど)駅に到着です。
地面にはサイクルトレインの乗車口を示す案内表示がされていました。


広神戸駅


広神戸駅は無人駅でした。
駅前もローカル気分全開のノンビリとした風景です。

サイクルトレインというプチ不思議体験をしここからポタ開始です☆


駅から南へ向かい目指すはまささんの紹介されていた菜の花畑です。
今日は暖かいので走っていると薄手のウインドブレーカーでも暑いぐらいです。


菜の花


暫くして到着です。
わーい♪一面の菜の花畑です♪
個人の方の畑なようですがここから養老鉄道の列車を撮っている方が多いのだそうです。


菜の花


親切に時刻表まで設けてくださっていました。


一時間に一本なのでシャッターチャンスは往復で二回ですw


菜の花


一回目!
フレーム内に列車は入れることができましたが
曇っているのであまりいい色が出ません ゚・・゚・(つД`゚)・゚


菜の花


二回目!
想定外の三両編成キタコレw


そして終了ww …orz


来年もチャンスがあったら挑戦してみたいと思います☆


菜の花畑から適当に南に走ると途中、中山道の看板を見つけたので
中山道を西へ進みました。


暫くして赤坂宿に着きました。
昨年垂井宿まで訪ねているので宿場シリーズの続きです。


赤坂宿


赤坂港跡です。
井戸がオブジェみたいに設置されていました。
奥に見えるのは常夜灯と火の見櫓です。


赤坂宿


写真を撮っているとご近所でお花屋さんを営まれているというおじさまに
声を掛けられ昔のことを色々伺えました。

この港は昔はもっと川幅があり上流にある池田山からの湧き水により水量も豊富で
物資の搬入や搬出はこの港が重要な役割を果たして来たそうです。
一時は三百隻の舟がやっていたと言われてたそうです。
しかし大正に入り鉄道ができ昭和には下流に水門ができた為船の航行が
困難になり港としての役目を終えたのだそうです。


赤坂宿


赤坂宿


赤坂港会館です。明治8年赤坂村に建てられた警察屯所を平成4年に
明治の重要な建物としてこの地に復元したそうです。
現在は資料館になっています。


赤坂宿


昔ながらのタバコ屋さん


赤坂宿


赤坂宿の中心部にある四ツ辻は中山道と谷汲街道の分岐点になっています。
道がクランクになっておりこのような道を桝形(ますがた)というそうです。
昔は宿場町や城下町で見られた地割りなのだそうです。
そういえば垂井宿でも見た記憶が。。


赤坂宿


四ツ辻にあった一際大きくて立派なお屋敷。
赤坂の旧家、矢橋家のお屋敷です。
家屋や門は国の重要文化財に指定されているのだそうです。
江戸時代には本陣(参勤交代の大名らの宿舎)も務めており現在では
林業・鉱業を経営しておられるとのこと。


赤坂宿


矢橋家は裏にもずっと続いています。
丁度通りかかったおばあちゃん。。
三輪自転車のホイールベースの長さがかっちょいいと思いました。 (^^
赤坂宿は東に向かって緩やかな坂になっていたのでお年寄りの方には
ちょっと大変そうな気がしました。


赤坂宿


大きな屋根が絶妙な曲線を描いていた酒屋さん。。


赤坂宿


屋根の重なり具合もかっこいよかです☆


赤坂宿


宿場の駅 五七処さん
お土産処・お買い物処・休憩処・案内処・情報処と色々書いてありますw
江戸から57番目の宿場町なので五七なのですね。
今日は残念ながらお休みのようですた、、


赤坂宿


お寺の山門で見つけた彫刻です。
かっこいいーなー。。


赤坂宿


赤坂宿


廃線跡がありました。
少しずつ雑草に覆われその存在を消していっていました。


ちょっと早いですが帰路につくため赤坂宿を後にしJR美濃赤坂駅に向かいました。


JR美濃赤坂駅


JR美濃赤坂駅はなんとも雰囲気のある駅舎です。
オイラはてっきり今風の駅だと思っていたのでビックリです。


JR美濃赤坂駅


ホームでノンビリと電車を待ちます。
この駅は山からの石灰岩や大理石を運ぶための貨物駅も兼ねているみたいです。


ここから大垣まで輪行してお天気もいいのでもっと自転車に乗りたくなり
大垣から岐阜駅を目指して走りました。
そして岐阜駅二つ手前の穂積駅から輪行で帰路につきました。


勿忘草


公園で見つけた勿忘草。。


沿線沿いには揖斐川が流れ四季折々の風景を楽しみながら
サイクリングを楽しめる道が多数あるようなので
オイラもまたサイクルトレインを利用したいと思います。

こういった魅力ある鉄道はいつまでも残って欲しいものです。
養老鉄道さんこれからも頑張れ!です☆


走行距離  32.87km
走行時間  2時間37分
Av      12.5km/h
Max      23.5km/h


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村よろしければポチっとお願いします☆ ヾ(-ω-`o)


theme : 街の風景
genre : 写真

Comment

Secret

サイクルトレイン

サイクルトレインで行かれたんですね!
そのまま持ち込むのはやっぱ変な緊張感がありますよね。
僕のロードはもっとでっかいので広神戸に着くまでドキドキでした。

菜の花もまだきれいに咲いててよかったです。
電車とうまく撮ろうとすると大変ですよね。
電車の本数も少ないので「勝負」ですね。

赤坂宿もいいですね。
またサイクルトレインを使って出かけたいです!

No title

赤坂宿、いい感じですね~!
地図で確認すると、奥さんの実家からだと自転車でも楽勝な距離です。
GWには奥さんの実家に行くと思うので、ポタ候補にしておきます(^^)

No title

お初にお目にかかりますノムと申します。

サイクルトレインいいですねえ
日本ももっとヨーロッパみたいに自転車が気軽に電車に乗れる社会になりませんかねえ・・・

美麗な写真と旅記、楽しく拝見させていただきました。
僕も赤坂宿行きたいなあ・・・

No title

菜の花畑、綺麗ですね^^
今年は菜の花を見に行っていないので、一度はちゃんと見に行かないとです^^;

美濃赤坂駅の近くにある、お茶屋敷跡にはぼたん園があって、
例年なら今月下旬頃から見頃になりますよ。
もし、お時間があったら再訪してみてくださいね^^
美濃赤坂には何度か行った事がありますが、キチンと見て回った事がないです^^;

まささんへ

こんにちは☆
そうですよね、まささんはロードなのでデッカイですもんね(^^;
でも一度体験すると次はその緊張感も逆に楽しめるカモです♪
菜の花は根っこのほうがあまり元気がなくアップでは撮れませんでしたのでギリギリ間に合ったようでした。
電車のシャッターチャンスはほんと一瞬ですね、、
あっという間に通り過ぎてしまいましたw

赤坂宿は雰囲気が良かったので是非訪れてみてください。
サイクルトレインはとても楽しかったのでまた利用したいと思います。
紹介してくださりありがとでした☆

まさひさんへ

こんにちは☆
赤坂宿はまさひろさんの奥様の実家から近いとは♪
実家に遊びに行かれた時は是非、KHSでポタポタに行かれてみてください。(^^
観光地然としておらずノンビリとポタできるところですよ♪

ノムさんへ

こんにちは、初めまして☆
ようこそいらっしゃいませです♪
自転車で気軽に電車を利用できるようになったらいいですよね。。
昨今の自転車ブームからか少しずつ都心などでも自転車通行帯の整備がされてきており自転車を取り巻く環境もよくなってきているので今後に期待したいですね。
また遊びに来てください♪
そちらにも遊びに行かせていただきますです☆

いわしさんへ

こんにちは☆
菜の花って中々ちゃんと見に行くことがないですよね、、
オイラもいつもは庄内緑地で済ませてしまっています。(^^;
お屋敷跡は家に帰ってから立ち寄るのを忘れたことに気がつきましたw
竹林が見たかったのですが…
ここは牡丹で有名なのですか♪
牡丹もちゃんと見たことがないので機会があったら再訪してみるです♪
美濃赤坂はそれほど古い町並みが続いてはいませんでしたが港跡など他の宿場とは違った雰囲気で良かったです。
いわしさんもまた訪れた時にはゆっくりとポタしてみたください♪
プロフィール

『mimi』

Author:『mimi』
Snap Thot
写真のホムペやってます☆
ω・´) mimiのふりふりフリフ♪
引越し前の旧ブログになります
■ブログランキングに参加しました

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 写真ブログへ
ポチしていただけるとうれしいです♪

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ご訪問ありがとうございます☆
いらっしゃいませ♪
人の方が閲覧中です☆
メロパ☆.゚+.(o´∀`o)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
何処から来たのですか?☆
訪問者様は何処からこられたのですかね。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。