こんにちは☆ ヽ(*´ω`*)ノ
ようこそいらっしゃいませ☆ 。゚+.(o´・ω・`o)+.゚。
趣味であるカメラと自転車のことを主に書いています。
カメラは始めて一年半ほどになります。デジイチにペンタK10D、コンデジにパナLX-3を愛用中です。
自転車は2008年7月から乗り始めたDAHON speed P8という折りたたみ自転車に乗って
ポタや輪行を楽しんでいます。年末から台湾製ブロンプトンが仲間に加わりました。
ユルリとココアでも飲みながら見てやってください☆ ヾ(-ω-`o)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローカル線に乗って郡上八幡ポタ☆ (*`・∀・´*)

長良川鉄道


長良川鉄道に乗って郡上八幡ポタしてきました。
お天気の良い休日、前から訪ねてみたかった岐阜県郡上八幡市へ行ってきました。

当初の計画は一泊して美濃市も絡めながらの輪行ポタでしたが
先日美濃市へは行ったので日帰りでの計画へ変更となりました。

まずは車で岐阜県美濃市へ向かいました。
家から最寄の駅へ自走しそこからの輪行も考えましたが平日だったこともあり
朝からでは移動距離的に途中から通勤時間とダブってしまうので
車を使うことにした次第です。

美濃市駅近郊の市営駐車場に車を停めさせていただきチャベス君(DAHON speed P-8)
を組み立てます。


美濃市駅


駅舎前で輪行スタイルに変形☆
チャベス君での輪行は久しぶりであります♪
駅併設の喫茶店のニャンコは朝早くまだお店が開店していなかったので
お外にはいませんでした。


長良川鉄道


少し待って列車がやってきました。
一両のワンマン車両にはお客さんもチラホラとしかいませんでした。
後ろの運転室付近にチャベス君を置き、ゆっくり座ってのプチ鉄旅の始まりです。


長良川鉄道


幾つもの小さなトンネルを抜け、坂道では煙を吐きながら走ります。


長良川鉄道


暫くすると清流 長良川沿いを走りました。


あっという間に目的地である郡上八幡駅に到着です。


長良川鉄道


楽しい鉄旅をありがとでした☆


長良川鉄道


都会?へ行く方向の車両は利用客が多いからか二両編成でした。


郡上八幡駅


古い駅舎は趣がありいいですね☆


郡上八幡駅


駅の構内には資料館があったので見させていただきました。


郡上八幡駅


昔使われていた道具などが展示してありました。
昔は駅員さんが硬券にカチャカチャと穴を開けていたのですね。。


郡上八幡駅


駅でパシャパシャしているので中々出発しないオイラw

ここ郡上八幡は郡上おどりで有名なところです。
江戸時代より400年の歴史をもつこの郡上おどりは
7月中旬から9月上旬にかけて32夜にわたって歌い踊られるそうです。
お盆前後には夜を徹して踊られます。


そしてようやく出発です☆

まずは街中を通り過ぎて街の奥にある八幡山山頂の郡上八幡城を目指しました。


郡上八幡城


少し登ったところですでにゼーゼーと息を切らせています、、 (〃゚д゚;A 

ちょこっと休憩してここから登山道の登りに挑戦しましたが呆気なくリタイヤw
後はチャベス君を押して登ることにしました。。
帰りは美濃市まで自走の予定なのに初っ端から足を使っていて大丈夫でしょうか…w


郡上八幡城


山頂が近づきお城が見えてきました。
この坂を自転車で登れる方はきっと絶対鉄人さんです。。


郡上八幡城


山頂駐車場にチャベス君を停めさせていただきお城見学です。


郡上八幡城


郡上八幡城は永禄2年(1559年)、遠藤盛数さんが八幡山の上に砦を築いたことが起源で
その後明治維新を迎え、廃藩置県により廃城した翌年に石垣のみを残し
取り壊されました。
そして現在の天守は当時国宝だった大垣城を参考に昭和8年(1933年)に造られたそうです。
模擬天守としては全国的にも珍しい木造です。
そして再建された天守閣としては日本最古の再建城なのだそうです。

石垣はそのほとんどが野面積(のづらづみ)と呼ばれる工法で切り出した石で積み上げられた
切石積の石垣と違い戦国時代の荒々しさを感じます。


郡上八幡城


4層5階の城内は木造の見事な吹き抜けになっていました。
昭和に入り再建されたとはいえ、それでも70年以上前の建築なので
歴史を感じます。


郡上八幡城


当時の城下町を再現したジオラマを見て駅から随分遠くに来たなーと。。
歩きなら大変だったと思います。 (^^;

郡上八幡城


郡上八幡城


そして最上階へ登ってきました。
山頂から見た郡上の町並みが鮎の姿に見えるそうです。

風が吹き抜けて気持ちがいいです☆


郡上八幡城


お城を後にして山頂駐車場のチャベス君の所に戻った時、事件発生です!

ケーブルロックの鍵が見当たりません、、
お城までやディバックの中など探してみましたが
とうとう見つかりませんでした…・゚・(つД`゚)

思い起こしてみればロックをカチャっとする際にすでに鍵がついていなかった記憶が
あるので前にロックを使った昨日にはすでに失くしていた模様ですw

今日は登山道沿いの山林整備工事の為、車は通行止めなので山頂駐車場には
工事関係者の車両しかありません。
ダメもとで駐車場に歩いてきた工事関係者の方に事情を説明してみたところ
一人の方がワイヤーカッターをお持ちとのことでそれでワイヤーロックを
切断していただけました。
工事の方も作業中の木の上からウロウロと不審な行動をとっているオイラを
見て何かを失くしたのかなと思ってみえたそうです。 (^^;

何故か非常にスムーズに問題解決ですw

ワイヤーロックは使えなくなりましたが山の上で、もし今日工事が行われて
いなかったらと考えると…
これは非常にラッキーなことだったと思います。
ここに登る前に麓の神社でお参りをしたのが良かったのでしょうか。。 


本日の教訓  スペアキーはお財布に☆ (・ω・;A)


トラブルはありましたが神がかり的な解決で気分を良くして下りの道を
堪能し街へと向かいました。 (^^


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村よろしければポチっとお願いします☆ ヾ(-ω-`o)

theme : お散歩お出かけ写真
genre : 写真

Comment

Secret

No title

工事の人がいてくれてよかったですね。
もしワイヤーロックがはずれなかったら
大変なことになっていたでしょうね。
昭和のなつかしい雰囲気でここだけ時間
の流れが止まってるようでいい街ですね。

郡上八幡

いいですね、郡上。
小学校でキャンプに行ったっきりご無沙汰な感じです。。。
郡上の夏はすごい自然に囲まれてていいですね。
大垣とはまた違う「水のまち」ですね。

カギがないのは日常でも焦ります、まして旅先なんて…
mimiさん、よかったですね。

まっきーさんへ

おはですー☆
ほんと工事の方様々でありました。(^^;
チャベス君を松の木と繋いでいましたから
木を切らないといけないのかと焦りました、、
古い町並みは時間がゆっくりと流れているようで
いいですよね。(^^
ここはまた郡上おどりが始まったら再訪したいと思っています☆

まささんへ

おはですー☆
まささんは小さい頃キャンプに行かれたのですか♪
多分その頃と変わらぬ風景があるかと思います。
大垣を始め暮らしの中に水がある町はどこも魅力的ですね☆

鍵はYPK CAFE 2.0を使用していましたが日頃から鍵が抜けやすい
ことがあり、いつかは…と危惧していました。(^^;
でもまた同じのを買っちゃった学習能力のないオイラですw
プロフィール

『mimi』

Author:『mimi』
Snap Thot
写真のホムペやってます☆
ω・´) mimiのふりふりフリフ♪
引越し前の旧ブログになります
■ブログランキングに参加しました

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 写真ブログへ
ポチしていただけるとうれしいです♪

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ご訪問ありがとうございます☆
いらっしゃいませ♪
人の方が閲覧中です☆
メロパ☆.゚+.(o´∀`o)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
何処から来たのですか?☆
訪問者様は何処からこられたのですかね。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。