こんにちは☆ ヽ(*´ω`*)ノ
ようこそいらっしゃいませ☆ 。゚+.(o´・ω・`o)+.゚。
趣味であるカメラと自転車のことを主に書いています。
カメラは始めて一年半ほどになります。デジイチにペンタK10D、コンデジにパナLX-3を愛用中です。
自転車は2008年7月から乗り始めたDAHON speed P8という折りたたみ自転車に乗って
ポタや輪行を楽しんでいます。年末から台湾製ブロンプトンが仲間に加わりました。
ユルリとココアでも飲みながら見てやってください☆ ヾ(-ω-`o)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岐阜明知鉄道ポタ☆ (○´・ω・)ゝ

岩村町

岐阜県の明知鉄道で輪行ポタしてきました。

岐阜県恵那市には明知鉄道というローカル線があります。
恵那駅から明智駅までの25キロほどの小さな鉄道です。
沿線沿いには見所が沢山あり以前より行ってみたいと思っていました。

オイラの家から一番近いJR中央線の大曽根駅から恵那駅まで向かいます。


明知鉄道


JR恵那駅のホームの端っこに明知鉄道のホームがありました。
車両が一両というのがローカルしてます☆(^^

出発時間になり一度発車しかけましたがお客さんが来たので
一旦停車してお客さんを乗せていました。
そしてその後二度同じ光景がww (^^;
ダイヤが一時間に一本なので乗り遅れたら大変です。。

なんかノンビリしていていい感じですね☆ (^^


明知鉄道


切符は今ではすっかり見かけなくなった硬い切符に
パチンと穴を開けてもらいます。
お盆休み中ということもあってかお客さんのほとんどが
観光の方のようでした。

列車は狭い山道を縫うようにガタンゴトンと走ります。


車窓の風景を楽しんだ後、程なくして今日の目的地である
岩村駅に到着です。


岩村駅


駅舎も素朴でいいですねー (^^


腕木式信号機


2004年まで使われていた腕木式信号機
現在は車両の発着がない空き時間等に駅員さんに申し出ると
操作体験ができるそうです。


岩村駅舎内


数組の観光客の方々はとっくに観光へ向かわれましたw
オイラは相変わらず駅周辺の写真を撮りまくっているので出遅れましたww

今回はほとんどの写真の画角を16:9で撮ってみました。
LX-1を使っていたときは積極的に使用していた画角でしたが
デジイチとの見た目の統一感を図りたくてずっと3:2を使っていました。
久しぶりの16:9は新鮮ですが持て余し気味ですw (^^;


岩村町本通り


駅から少し走ると岩村町の本通りに出ました。

ここ岩村町は日本三大山城である岩村城址を始め、その城下町には
豪商の立派な町屋などの古い町並みが色濃く残る町です。

まだ午前中の早い時間だからか道行く人も車もほとんど見かけず
閑散としていました。

岩村接骨院


岩村接骨院さん
2階には渡り廊下があって奥にも独立した建屋がありました。


岩村町本通り


岩村町本通り


一軒の町屋、江戸城下町の館 勝川家を見させていただきました。


勝川家


勝川家は屋号を「松屋」といい江戸末期から台頭した商家だそうです。


勝川家


漆喰の壁と瓦の間にある格子模様がいいですね。。
用途は防水目的でしょうか。


勝川家


台所にはHOTと書かれた蛇口が!
町屋のモダーンな一面を発見です☆


勝川家


勝川家


お隣では個展が開かれていたので少しお邪魔しました。


岩村町本通り


岩村町本通り


奥に見える山の天辺に岩村城址があります。
現在はお城は残っていないはずですが良く見るとお城のようなものが見えます。


なまこ壁


本通りを少し外れた裏の路地になまこ壁がありました。
なまこ壁とは壁の保全のため表面に平らな瓦を斜めに並べ貼り付けて
継ぎ目を漆喰で固めたもので土蔵の壁に使われているそうです。
その盛り上がった形が海鼠に似ていることからこの名前が付いたそうです。


岩村町本通り


恒例のマンホールウォッチング☆
岩村城と町の木ひめこまつ、町の花やまつつじをデザインしたものだそうです。


水野薬局


マルミ薬局(水野家)
こういった欅づくりの古い看板は滋賀県の木之本でも見かけました。。
今でも薬局として営業されているのですね。
なんでも板垣退助さんが泊まったというエピソードが残っているそうです。


岩村町本通り


岩村本通りもそろそろ終わり岩村城址がある城山に近づいてきました。


岩村歴史資料館


城山の麓には岩村歴史資料館がありました。
今日とても暑いので思わず涼を求めて館内に入りました (^^;


岩村歴史資料館


津島神社に祭られていた狛犬さん
ほのぼのとした表情で和みます。。


岩村歴史資料館


文久2年(1862年)に徳川幕府洋書調所から刊行された日本で最初の
英和辞典だそうです。
初版の200部のうち現存するのは僅かに6冊という貴重なものです。



そしてここにブロ君を置かせていただきいよいよ山登りに突入です☆

岩村城址への「山城への山登りヒーコラ編」はまた後日ということでw (@@;


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村よろしければポチっとお願いします☆ ヾ(-ω-`o)

theme : お散歩お出かけ写真
genre : 写真

Comment

Secret

あ、なつかし~

とうとう行きましたね、岩村。
次回の登山レポにも期待してます。自分のレポが少しは参考になったでしょうか?
それとリンク貼らしてもらってもいいですか?

岩村。

明知鉄道もいいですね。
恵那は夏に行こうと思ってましたが行けませんでした。
家の中からの家紋入りの暖簾の写真がクールでいいですね。
山城へのヒーコラが気になりますね。。。

mihopapaさんへ

こんにちは☆
とうとう岩村に行きましたw (^^
mihopapaさんの記事はとても参考になりましたです☆
ありがとでした♪
そして道中は「あーこれかこれか♪」とmihopapaさんの写真の場所を見つけるのも楽しみの一つでした。(^^
バイク屋さんのパッソルと思われた古いバイクはHONDAのバイクでしたw
リンクの件は大歓迎であります♪
こちらこそ宜しくお願いいたします☆(^^

まささんへ

こんにちは☆
明知鉄道良かったですよ♪
オイラは途中で降りてしまいましたがもっと乗っていたかったです。
朝夕の通学時間帯以外は空いていそうなのでまささんも是非行かれてみてください。(^^
家紋入りの暖簾は輝いているように見えたので居間に正座しながら撮りましたですw
山城ヒーコラは郡上八幡城の教訓を生かし徒歩での登頂ですww(^^;
プロフィール

『mimi』

Author:『mimi』
Snap Thot
写真のホムペやってます☆
ω・´) mimiのふりふりフリフ♪
引越し前の旧ブログになります
■ブログランキングに参加しました

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 写真ブログへ
ポチしていただけるとうれしいです♪

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ご訪問ありがとうございます☆
いらっしゃいませ♪
人の方が閲覧中です☆
メロパ☆.゚+.(o´∀`o)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
何処から来たのですか?☆
訪問者様は何処からこられたのですかね。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。