こんにちは☆ ヽ(*´ω`*)ノ
ようこそいらっしゃいませ☆ 。゚+.(o´・ω・`o)+.゚。
趣味であるカメラと自転車のことを主に書いています。
カメラは始めて一年半ほどになります。デジイチにペンタK10D、コンデジにパナLX-3を愛用中です。
自転車は2008年7月から乗り始めたDAHON speed P8という折りたたみ自転車に乗って
ポタや輪行を楽しんでいます。年末から台湾製ブロンプトンが仲間に加わりました。
ユルリとココアでも飲みながら見てやってください☆ ヾ(-ω-`o)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩村城址へヒーコラ山登り☆ (・ω・;A)

岩村城

明知鉄道輪行ポタの続きです。
城山の麓にある岩村町歴史資料館を後にしていよいよ
岩村城を目指し山を山登り開始です。

ここからはなんとなく気分でモノクロで撮り歩くことにしました。(^^


岩村城


岩村城


山頂までは一キロほどこういった石畳の道が続いています。


岩村城


今日は日差しが強く石畳の山道にその影がクッキリと映し出されていました。


岩村城


写真を撮るために時々立ち止まりながらの登頂なので
時間がかかります。 (^^;


岩村城


ウネウネと続く山道

昔の武士さんたちは甲冑を着てこの山を駆け抜けていたのかと
想像すると、すごかったんだなと改めて思いました。


木々に囲まれ日陰はヒンヤリとしていますが
それでも汗が、あ、汗が、、 (・ω・;A)…


そして水分を用意したいなかったことに気がつきましたw


岩村城


岩村城


岩村城


岩村城の石垣が現れてきました。
太い木の根の張り具合からその歴史を感じます。


岩村城



岩村城は大和の高取城(奈良県)備中の松山城(岡山県)と並ぶ
日本三大山城の一つに数えられるお城で鎌倉時代から明治時代の廃城令が
出るまでの700年にも及ぶ長い歴史を経てきました。

お城は標高717mと江戸諸藩の府城の中でも最も高い所に築かれ
高低差180mの天嶮の地形を巧みに利用した要害堅固な山城で、
霧の湧き易い気象までも城造りに活かされており、
別名「霧ケ城」とも呼ばれたそうです。


そしてここ岩村城は屈辱的な政略結婚の道を選びながらも
家臣・領民を守った心優しい女城主の物語があり女城主のお城としても有名だそうです。



岩村城


岩村城


岩村城


緩やかな曲線から頂点で反り返る様は扇の勾配と呼ばれています。


岩村城


疲れてきたのでベンチで一休み♪


岩村城


ようやく山頂に近づいてきました。

この辺りからワンちゃんを連れて見える方が結構みえました。
こんな所まですごいなーって思っていたら。。


岩村城



本丸のすぐ裏に駐車場がありました。 (^^;
車でも来れるようになっていたようですw

駐車場には売店がありましたが今日は生憎お休みのようで自販機もなかったので
水分補給ができませんでした ゚・・゚・(つД`゚)・゚


岩村城


本丸の北側にある六段壁


岩村城


一番天辺まで上がってきました!
が、木々に囲まれて見晴らしはあまりよくありませんw

ここ本丸には二重櫓が2基ありましたが天守はなくて三の丸大手口にあった
三重の到着櫓が天守と言えるものであったそうです。

石垣が現れた辺りからここまでの高低差180mの地形を利用した岩村城は
まさに難攻不落の山城だったことを実感しました。


岩村城


岩村城


歴史が刻まれた本丸埋門の石垣に青い空を見つけました。


岩村城


麓の岩村本通りから見えたお城はこれだったですw
昨年から設置されたそうで、地元では山頂にお城を復元する運動が
なされているそうです。


岩村城


そして山を下り麓に戻ると真っ先に自販機のミネラルウォーターを一気飲みですw


生き返りましたww .゚+.(o´∀`o)゚+


岩村町歴史資料館


歴史資料館も結構な高台にありました。
暫く景色を眺めながら休憩です。
ここに藩主さんのお屋敷があったそうです。


民族資料館


裏手にある民族資料館を少し見させていただきました。


民族資料館


民族資料館


そしてブロ君で次の目的地へ移動開始です。


岩村町本通り


明知鉄道


なぜかカラーですがw
踏み切りで丁度列車が来たのでパシャ☆


岩村町


田舎のこんな風景が好きです♪


農村景観日本一展望台


そしてやってきたのがブログお知り合いのmihopapaさんのブログで紹介されていた
農村景観日本一展望台です。
なんでも京都の大学の教授さんが選出したそうです。
よくある日本のなんたら百選とかではないようですね、、 (^^;

この展望台には鐘があり、その紐にはこのように沢山お賽銭が吊るされていました。


農村景観日本一


農村景観日本一


いたって普通の田園風景に見えますが、なんかいいです☆(^^


阿木川


この後は257号線を阿木川ダムを眺めながら走りました。


阿木川ダム


暗くて長いトンネルをおっかなびっくり走ったり


阿木川ダム


昔ここ阿木川ダムに無謀にもゴムボートでバス釣りをしに来たことを
思い出したりw


大井宿


中山道大井宿をちょっと覗いてみたり


大井宿



恵那駅


無事恵那駅まで戻ってきました。
帰りはここから輪行で帰路につきました。


帰りの257号線はほとんど下りだったので快適でしたが歩道に草が生い茂っていたりと
路面状況が悪かったです。
明知はまだ色々面白そうなところがありそうなので次は明知鉄道沿いに
走ってみようかと思います。


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村よろしければポチっとお願いします☆ ヾ(-ω-`o)

theme : お散歩お出かけ写真
genre : 写真

Comment

Secret

No title

mimiさんは輪行を楽しまれてますね^^
これだけいろんな場所に連れて行ってもらえるブロ君が
羨ましいです。
私は電車やバスに乗るのがあんまり好きじゃないので、
輪行で遠出は無さそうです^^;
でも、交通機関を使えば短時間で遠出できるので、本当は
一番効率が良いんでしょうけどね・・・
不器用でダメですね。

岩村城への山登り、お疲れ様でした。
夏場に水分を忘れるとは自殺行為です^^;
私は汗かきなので、途中で行き倒れていそうです・・・
モノクロの写真、味わいがあって良いですね。

お疲れ様でした~

こんばんは。
記事内で宣伝までしてもらってすみません。
あの山道を水分なしで登れるなんて、修業僧のようですね。
mimiさんなら千日回峰が出来そう…

実は大学時代サイクリング部に所属して、国内を自転車旅行しました。
今ではその当時の体力はありませんが、この前のポタ記事2発でまだ
いけるかななんて思ってます。
毎月1回、自宅のある自由が丘から庄内緑地まで、足慣らしに河川敷を往復してます。
写真とチャリは相性いいので、車載していくのもいいかも。
実はチャリレポ開始したのは、ここのサイトの影響です。
ttp://yamaiga.com/
この人は、「すごい」の一言に尽きます。

No title

白黒の写真だとなぜか時が止まったように感じます。
それにどうしてか妙に懐かしい感じがするんですよね。
いろいろ旅されていますね。
お互い怪我から1年たちますね。今年は怪我をせずに
秋を楽しみましょうね。

本丸埋門の石垣

こんにちは。
本丸埋門の石垣の小さな水溜りに映る青い空が印象的です。
この城が築かれた時代にも、きっとこの青空を流れていた白い雲が写っている、と思うと悠久に流れる時間を感じます。
本丸埋門の石垣の写真からひとつの色だけを残して他はモノクロ化する技術もさることながら、このように仕上げる着想、表現力の高さは流石ですね。

いわしさんへ

こんばんは☆
オイラも以前は電車やバスに乗ることがとっても苦手でした。(^^;
でも少しずつですが慣れてきて車窓からの風景も楽しめるようになってきました。
これもキッカケとなった自転車のお陰と思い、この出会いに感謝しています。(^^
岩村城への山登りでの水分忘れはまさにヒーコラでしたw(^^;
きっと真っ先に遭難するタイプだと思いますw
モノクロは今回初めて試してみましたがデジカメでもそこそこ立体感を損なわずに撮れそうなのでこれからも時折使ってみたいと思います。(^^

mihopapaさんへ

こんばんは☆
いえいえ、こちらこそ参考にさせていただきポタがより楽しいものになり感謝しておりますです。(^^
千日回峰っすか! (@@;
先日比叡山の麓までいってきましたが千日回峰をする為ではありませんww
水分補給はこの日以来気をつけて用意するようになりました。(^^;
mihopapaさんはランドナーのような自転車で本格的にツーリングをされていたのですね☆
写真と自転車はほんと相性がいいですよね♪
それぞれの楽しさも倍増するような気がします。
チャリレポのキッカケとなったサイトを拝見しました。
まさにすごい!の一言ですよね!
早速お気に入りに登録しました♪(^^

まっきーさんへ

こんばんは☆
モノクロで撮る写真はいつもの風景とは違ったものに見えました。
まっきーさんの仰るとおり時が止まっているように見えますね!
白黒以外の色を無くすことで見えてくるものもあり奥が深いと感じました。(^^
そういえば昨年はお互い怪我と過ごした秋冬でしたね、、
今また思い起こして怪我にはより注意したいと思います。
まっきーさんも怪我なく元気に鳥さんに会いに行かれてくださいね♪ (^^

ぶんじいさんへ

こんばんは☆
本丸埋門の石垣では石垣の切り欠きに映りこんだ青空が妙に印象的だったのでカメラの設定をカラー、モノクロのブラケット撮影をして後で合成しました。
特にこの日はお日様が雲に隠れることが多かったので余計に印象的に映ったです。
お褒めいただき恐縮です。(^^;
これからも色々な視点から感じたことを試してみたいと思います。
プロフィール

『mimi』

Author:『mimi』
Snap Thot
写真のホムペやってます☆
ω・´) mimiのふりふりフリフ♪
引越し前の旧ブログになります
■ブログランキングに参加しました

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 写真ブログへ
ポチしていただけるとうれしいです♪

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ご訪問ありがとうございます☆
いらっしゃいませ♪
人の方が閲覧中です☆
メロパ☆.゚+.(o´∀`o)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
何処から来たのですか?☆
訪問者様は何処からこられたのですかね。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。