こんにちは☆ ヽ(*´ω`*)ノ
ようこそいらっしゃいませ☆ 。゚+.(o´・ω・`o)+.゚。
趣味であるカメラと自転車のことを主に書いています。
カメラは始めて一年半ほどになります。デジイチにペンタK10D、コンデジにパナLX-3を愛用中です。
自転車は2008年7月から乗り始めたDAHON speed P8という折りたたみ自転車に乗って
ポタや輪行を楽しんでいます。年末から台湾製ブロンプトンが仲間に加わりました。
ユルリとココアでも飲みながら見てやってください☆ ヾ(-ω-`o)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高島の棚田にて琵琶湖を見下ろす☆ (о・ω・)

ヾ(*´・∀・*)ノ゚o。oコンニチヮンo。o゚ヾ(o´・∀・o)ノ


湖北町で蒸気機関車 北びわこ号を満喫したオイラは
その足で琵琶湖の西にある高島市へ移動です。
次のキーワード「棚田」を目指しました。
しかしオイラのことですからあまり詳細にリサーチせずに来ていますw
大体この辺りだろうと車を走らせてみると
白髭神社を南下した辺りで山の斜面に棚田を発見
車が入っていける道を見つけて棚田のちょっと上の方へ。。

すると三脚を据えている方が一人みえました。
そしてオイラと同時にもう一人の方が写真を撮りにみえました。
みなさん他県ナンバーです(オイラ含む)。
どうやらここが撮影ベストポインツなようですね。
挨拶を交わして暫く同じところからの眺めを楽しみました。


鵜川の棚田




ここは棚田と琵琶湖と湖西線を走る電車を絡めて撮影できる所なのでした。。

ってことは皆さん鉄男さんですねw(オイラは違いますからwきっと…)

ここ鵜川の棚田は現在、放棄地が全体の1/3あり今後の存続が危ぶまれていて
打開策として一般の方々に田んぼをレンタルするなどの試みがされているそうです。
棚田は普通の田んぼよりも手間がかかる上に高齢化と後継者不足などもあり
維持存続には大変なご苦労があると思います。
棚田が機能することにより山から加水が琵琶湖に流れ込むのを緩和したり
環境維持には棚田の機能が欠かせないのだそうです。

オイラはただ見て「綺麗だなー」とか言っているだけなのでせめてお邪魔しないように
しないとです。


農作業をされている方にお声をかけて上の方まで歩かせていただきました。


鵜川の棚田



鵜川の棚田



今日は風もなく田植え前の水を張った田んぼが綺麗でした。
琵琶湖の水と棚田の水。
水がある風景は心が落ち着きます。


鵜川の棚田



下から見上げると石積みの美しい棚田が見えました。


鵜川の棚田



今が丁度田植えの時期ですね。
お仕事ご苦労様です。 お邪魔します (・ω・;A)アセアセ…


鵜川の棚田



オイラはこの畦の芸術的な曲線が好きです。


鵜川の棚田



平鍬を使って器用に畦ぬりをされていました。まさに職人芸ですね。。


鵜川の棚田



そろそろ日が落ちてきました。
山の東斜面に棚田はあるので日が暮れるのも早いです。


琵琶湖の西側には他にも棚田がいくつもありますが
今回は時間の関係でここしか見ることができませんでした。
次に訪れたときは他の棚田も回ってみたいと思います。

theme : 風景写真
genre : 写真

Comment

Secret

棚田の広がる風景は本当に「日本」という国を思い浮かべさせる懐かしい風景ですよね。棚田に縁のない生活をしてるのに見ると懐かしさを感じるのはやはり日本人だからでしょうか....

macky16さんへ

こんばんは☆
そうですよねー♪
オイラも同じように懐かしさを感じました。
やはり日本人としての「でー・えぬ・えー」がそうさせるのでしょうか。。
いつまでも残したい風景ですね。
プロフィール

『mimi』

Author:『mimi』
Snap Thot
写真のホムペやってます☆
ω・´) mimiのふりふりフリフ♪
引越し前の旧ブログになります
■ブログランキングに参加しました

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 写真ブログへ
ポチしていただけるとうれしいです♪

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ご訪問ありがとうございます☆
いらっしゃいませ♪
人の方が閲覧中です☆
メロパ☆.゚+.(o´∀`o)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
何処から来たのですか?☆
訪問者様は何処からこられたのですかね。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。