こんにちは☆ ヽ(*´ω`*)ノ
ようこそいらっしゃいませ☆ 。゚+.(o´・ω・`o)+.゚。
趣味であるカメラと自転車のことを主に書いています。
カメラは始めて一年半ほどになります。デジイチにペンタK10D、コンデジにパナLX-3を愛用中です。
自転車は2008年7月から乗り始めたDAHON speed P8という折りたたみ自転車に乗って
ポタや輪行を楽しんでいます。年末から台湾製ブロンプトンが仲間に加わりました。
ユルリとココアでも飲みながら見てやってください☆ ヾ(-ω-`o)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の線香花火☆ ヽ(*´ω`*)ノ

セリバオウレン

瀬戸へセリバオウレンを見に行ってきました。

キンポウゲ科オウレン属のセリバオウレンは全長10センチほどの小さなお花です。
葉っぱがセリの葉っぱに似ていることからこの名前が付いたそうです。

昨年のこの時期に初めてこのお花のことを知りマクロレンズを買ったばかりで
その小ささに四苦八苦したことを思い出します。

今年も開花したという情報を得たので瀬戸の浄源寺へ見に行ってきました。


浄源寺三蔵門



浄源寺の三蔵門はお気に入りなのでいつも訪れるとここから
パシャっとしてしまいます。


セリバオウレン


お寺の裏へ行くとありました、ありました☆
今年もまた会えました♪

まだ時期が少し早いからかあまり数は咲いていません。
でも周りにお花がまったくない中でこの小さなお花が咲いている光景は
一足早く春を見つけたみたいで嬉しいです。


セリバオウレン


セリバオウレン


アップで撮ると大きさがわかりにくいですがこの写真が
実際の大きさのイメージに近いと思います。


セリバオウレン


一株に三つの花を違う方向に付けるセリバオウレンは写真を撮るのが
とても難しいです。
マクロレンズの浅い被写体深度では尚更です。 ε-(・´ω`・;A


このお花は真っ白なので雄花のみのセリバオウレンです。
その他に中央に黄緑色のしべがある雌花、両方ある両性花、雄花と両性花を同株に付ける
四種類が存在するようです。

中央の雄しべが花粉を出すと段々と外に広がるようになるので
まるで線香花火のように見えます。


セリバオウレン


現地では萼(ガク)が変に光っているなと思っていましたが
家に帰って見たら小さな虫さんでしたw


セリバオウレン


浄源寺



山の斜面に咲いているので撮影は変な体勢になってしまいます。
地面も平坦ではなく三脚を据えるのも一苦労ですが
オイラは使わないので関係ありませんw
日陰が多く光量が少ないので開放値が明るいレンズが活躍してくれます。


セリバオウレン



ちょこっとコンデジのLX-3で撮ってみました。
背景のシルエットを取り込みたい時はいいかもです。


セリバオウレン


液晶画面を使うと地面スレスレでも撮れるのは助かります。。

来年こそはもっと上手く撮ろうと心に誓った2009年のセリバオウレンでした。


そして浄源寺を後にして岩屋堂へやってきました。


岩屋堂


観光シーズンとは違い冬は閑散としています、、
この時期にここを訪れるのはウォーキングの方か鳥さんマニアぐらいでしょうか…


今日は風が強いせいか鳥さんの囀りも聞こえてきません。


キセキレイさん


そんな閑散とした中テクテク歩いていると上流付近でキセキレイさんを見つけました。
昨年五条川の上流で会って以来です。


岩屋堂


そしておしるこを飲みながら休憩。。


岩屋堂


撮るものが見つからないので茸などw


瀬戸大滝


今日は初めて最奥の瀬戸大滝まで歩いてみました。
写真下部のようにすぐ近くの防砂ダムからの流れは水量がありましたが
滝の水量はあまりありませんでした。

そして対岸を折り返して帰ります。


二季咲桜


二季咲桜でしょうか、小さなお花を咲かせていました。


二季咲桜


ニャンコ☆


旅館付近で出会ったニャンコ♪
中々こちらを向いてくれなかったですが旅館の板前さんが協力してくださいました☆
ありがとです。 (^^


ヤマガラさん


ピーピピピッと元気な囀りのヤマガラさんこんにちは☆


セグロセキレイさん


鳥さんが少なかったのでセグロセキレイさんもパシャッ☆


川沿いの鳥さんたちにはテリトリーがあるらしくセキレイさんの場所以外を
探しましたが今回は青い鳥さん(ルリビタキさん♂)には会えませんでした、、


岩屋堂


休憩したベンチの足元でタンポポを見つけました。
ここにも小さな春が顔を出していました。


岩屋堂


まだまだ寒い日が続きますが地面では着実に春の準備をしているようです。

地味ですが楽しい冬の岩屋堂でした☆


にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ よろしければポチっとお願いします☆ ヾ(-ω-`o)

theme : 花の写真
genre : 写真

Comment

Secret

No title

セリバオウレン、名前は知ってますが実物は見たことが無いです。
真っ白で綺麗なお花ですね^^
確かにこの時期は咲いているお花がないので、真っ白はお花は目立ちます。
小さなお花なので、撮るのは難しいですが綺麗に撮れてて
どのお写真も良いですね。

ネコさんは、ちょっとビックリしたのか耳がピーンとなってて可愛いです^^
岩屋堂は野鳥が多いと聞きますが、いろいろいるみたいですね。
キセキレイは鶴舞公園でも見かけましたが、なかなか上手く撮れずにいます^^;

いわしさんへ

こんにちは☆
ここのセリバオウレンはとってもひっそりと地味に咲いていて初めて訪れた時は中々見つけることができませんでした。(^^;
想像していたよりも遥かに小さかったです。
でもそれが逆に魅力だったりして今年も再訪しました☆
まだ2月中は咲いていると思うのでいわしさんも機会がありましたら是非瀬戸へ行かれてみてください。
場所は浄源寺に入り本堂の左から裏手に回ると池があるのでその左側の斜面(上に茶室がある山です)に咲いています。
この日の岩屋堂は強風だったからかあまり鳥さんの気配がなく先行者さんも今日はいないとのことでしたが鳥さんを撮りに来られる方がみえるので野鳥は多いと思います。
近くの定光寺公園も沢山野鳥さんが見られますです。

セリバオウレン

こんばんは~☆
早春の森に純白の小さな花を咲かせるセリバオウレンはその容姿から線香花火の火玉が弾けた時の光の花の様ですね。
落ち葉が敷き詰められた静かな森の冬が明けるころに現われる妖精のようにも見えます。
可憐な花ですね。
昨年、4月始めの箱根湿生花園で茎と葉だけのセリバオウレンを見かけました。花が散った後でしたがネームプレートが設けられていたのでそれと分かりました。今年は少し早めに行くと見ることができるかも知れません。

ヤマガラさんの表情が可愛いですね。ベニマシコちゃんには未だ遇えずです。

ぶんじいさんへ

こんばんは☆
セリバオウレンは普段の目の高さでは見つけられないほどひっそりと小さく咲いています。
普段の生活でもいつもの目線をちょっと変えることで今まで見えていなかったものが見えてくるのだとこのお花を撮ると感じます。
ぶんじいさんは今年はセリバオウレンに会えそうなのですか♪
是非その時はブログで紹介してくださいね☆
ベニマシコさんにも会えるといいですね♪
きっと鳥さん運の好調な最近のぶんじいさんなら… (^^

No title

久しぶりのマクロレンズでの撮影ですね。
セリバオウレンの花はきらめくお星様のようできれい花ですね。キセキレイは東京では後楽園の周辺にいるらしいんですよ!後楽園といえば都会のど真ん中ですよ!そんなところに....そういえばこの間TVで実は後楽園の週変異はなんと狸までいるとやっていました。普段は見つからないようにしてるのでなかなか見ないですが、夜中などそーーと姿を現すらしいです。動物はたくましいんですね。

まっきーさんへ

こんにちは☆
今年もセリバオウレンに会いに行ってきました♪
マクロレンズは久しぶりに使うとより難しさを感じます。
これからお花が多くなり出番も増えてくると思います。
後楽園周辺にキセキレイさんですか!
キセキレイさんは川でも上流とか郊外に行かないといないと思っていました!
それに狸さんまで!(@@;
都会で逞しく生きる生き物たちがいることを改めて実感しました。
プロフィール

『mimi』

Author:『mimi』
Snap Thot
写真のホムペやってます☆
ω・´) mimiのふりふりフリフ♪
引越し前の旧ブログになります
■ブログランキングに参加しました

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 写真ブログへ
ポチしていただけるとうれしいです♪

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ご訪問ありがとうございます☆
いらっしゃいませ♪
人の方が閲覧中です☆
メロパ☆.゚+.(o´∀`o)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
何処から来たのですか?☆
訪問者様は何処からこられたのですかね。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。